SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

「Google マップ」に追加された斜め45度の空撮写真が便利!仙台の地図も把握しやすくなりました

Googlemap sendai 45

おそらく世界でいま最も有名な地図サービス「Google マップ」で、日本国内の一部の都市に斜め45度の空撮写真が利用できるようになりました。いまのところ対象となっているのは東京都・川崎市・千葉市・仙台市の4都市。

早速仙台の街並みを見てみました。従来のものよりも街の様子がわかりやすくてとても良い感じでしたよ!

真上から見るより断然わかりやすい!

斜め45度の空撮写真を利用するには、Google マップを開いて画面右上にある表示を「航空写真」に設定します。あとは対象となっている都市を拡大していくと、途中から自動的に斜め45度の写真に切り替わります。

従来は真上から見た写真だったので建物の高さや距離感がわかりづらかったですが、斜め45度の写真だとその辺の関係性が把握しやすくなっています。また、いつも目にしている建物の側面が見えるので、より自然な形で地図を把握することができるのも嬉しいところ。

なお、仙台は駅前だけじゃなく泉中央のあたりまでバッチリカバーされてましたよ!ほんとにすっごく分かりやすいのでぜひ試してみて下さい♪

順次エリアを拡大していく予定みたいです。なぜ関東ばっかりの中でトップバッターとして仙台が選ばれたのかはよくわかりませんが、いち早く利用できてありがたい限り!早く他のエリアでも使えるようになるといいですね♪

関連リンク

参考

関連記事

お知らせ

スポンサーリンク