SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

クラウドで何が変わる?何ができる?等について話すイベント『八子クラウド座談会in仙台』4月27日(土)開催!

85cloud sendai

少し前まで「クラウド」ブームみたいなものがありましたが、いまや「クラウド」という言葉はすっかり私たちの生活に溶け込んだものになったような気がします。まぁ定着してきたわけですよね。

クラウドの登場によってスマホやタブレットがどーんと普及した、でそれがある程度落ち着いたのが今。じゃあこの先はどうなっていくんでしょ・・・?

とそんな話を聞くことができるイベント「八子クラウド座談会in仙台」が今週末の2013年4月27日(土)仙台で開催されます!まだまだ参加受付中だそうですよー(‘∀`)

クラウド尽くしの座談会

「八子クラウド座談会」は3年前に出版された「クラウド早わかり」という本がきっかけではじまったもので、東京では来月の5月で10回目の開催を迎えるイベント。ちなみに仙台での開催が東京以外では初となる地方開催だそうです。

イベントの副題は「激変!クラウドとモバイルで変わる企業、そしてあなた自身の働き方!」2013」。クラウドを利用した最新情報や構築事例、後援者によるパネルディスカッション、参加者全員参加によるグループワークで、クラウドの「今」と「今後」について議論が交わされる模様。

内容の詳細は以下の通りです。

■オープニングトーク(14:00~14:30)
デロイト トーマツ コンサルティング パートナー 八子知礼(20分)
「激変!クラウドとモバイルで変わる企業、そしてあなた自身の働き方!」

■第1部 インプット(各社20分のプレゼン:14:30~15:30)

予定講演者(順不同)
 1)SAP ジャパン株式会社
クラウドファースト事業本部
首席エバンジェリスト  常盤木 龍治 様

 2) 株式会社クロスキャット
仙台支店 営業部長  齊藤 滋 様
仙台支店 第1システム部 本田 秀行 様

 3)株式会社スプラウトジャパン
代表取締役社長 山内和彦 様
「Made in Tohoku , Made in Japan への挑戦!・・・その時クラウドが強力な武器となる」

(休憩・パネルセッティング  10分)

■第2部 パネルディスカッション (15:40~16:10)

テーマ:「クラウド時代のワークスタイルを考える〜 クラウド活用の現場、仙台から〜」
パネリスト:第1部の登壇者の皆様
モデレータ:八子知礼

*八子クラウド名物。講演者全員揃ってのディスカッション。普段聞けない裏話が…

■第3部 ワークショップ  (グループに分かれて30分討議+10分発表)を2セット

 1)アイスブレーキング
(自己紹介と参加目的の相互説明 16:10~20分 ※休憩込み)

 2) 地方企業におけるワークスタイルの課題とは
・特に震災以降の東北においての課題とは
 (16:30~17:00討議、17:00~発表)

 3) 地方の課題に対してクラウドでできること、できないこととは
  ・どんなことを必要とするか。まだ落ち着いていない現場で
(17:10~17:40討議、17:40~発表)

■第4部 ライトニングトーク (17:50~18:20)各社10分

 1)MISAでのクラウドイベントへの取り組み(仮)
 2)株式会社ペンタゴン 代表取締役 冨田さより 様
「私と仙台とクラウド」
 3)株式会社アジルコア イノベーション部 部長 増田 竜也 様
「八子クラウド座談会の歴史とモバイルクラウドのCore Line」

via 八子クラウド座談会in仙台「激変!クラウドとモバイルで変わる企業、そしてあなた自身の働き方!」2013年4月27日 | 85Cloud blog

東京以外で開催されるのはかなりレアだと思われます。「クラウド」って何ぞ?という方も大歓迎とのことなので、分からないけど興味はあるという方もこの機会に思い切って参加してみてはいかがでしょうか。

参加費は無料です!申し込みは以下のURLからどうぞ↓

なお、TwitterやFacebookやってないよーという方は当日参加も受付ているそうです。会場は仙台駅からも近いので、直前まで迷ってぶらっと寄ってみるのも良いと思います。いずれにせよあとから「参加すれば良かったー(‘A`)」と後悔することだけはないようにご注意を。では。

イベント情報

名称:八子クラウド座談会in仙台
日時:2013年4月27日(土)14:00〜18:20(13:30受付開始)
場所:クラウドガーデン
アクセス:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目10-1第二勝山ビル4階
料金:無料

関連リンク

関連記事