SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

格安航空のPeach(ピーチ)を利用して仙台から大阪まで行ってきたのでその感想など

Peach

今年(2013年)の4月から仙台空港で運行がはじまったLCCのPeachを利用してきたので、その感想等を報告したいと思います。安かろう悪かろうのイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、全然満足できる内容でしたよ!

良い意味で普通だった

結論からいうと至って普通でした。とても良い意味で。値段が安いからって極端にサービスが悪いなんてことはないのでご安心を(・∀・)b

搭乗の手続きなど

Peachに搭乗するためには予約時に発行されたチェックイン用のバーコードが必要となります。バーコードが記載された予約内容をあらかじめプリントアウトしておき、当日はその紙を忘れずに持っていきましょう。

このバーコードを機械にピッとかざせば搭乗券が発券されます。ここはANAやJALなんかと同じですね。この後の搭乗手続き(金属チェックとか)も普通の航空会社とまったく同じです。

乗り心地など

で、肝心の乗り心地ですが個人的にはまったく問題ないと感じました。不便だと思うことがあるとすればフライト中に飲み物がもらえないくらいでしょうか。あと若干席の感覚が狭いような気もしましたが、乗っている時間が1時間くらいなので全然不快に感じることもありませんでした。

フライトも安定してましたし、内部の作りもしっかりしているし、下手に他の航空会社のプロペラ機なんかに当たるよりはよっぽど快適な空の旅が楽しめると思います。

唯一不満に思ったのは到着するのが関西空港の第2ターミナルだってところですかね。到着したらまず無料バスで第1ターミナルに移動することになるので、この移動時間がちょっともったいないなと思った次第(‘A`)

それ以外はお値段以上の快適なフライトでございました ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

まとめ

ちなみに今回の旅費は家族3人で往復32,790円でした。やっすいですよね!詳しくは以下の記事を参照。

セール中だと往復で5,000円以下というプランもあるみたいです。大阪と仙台の距離がグッと近くなった気がしますね。とてもお得ですので、仙台-大阪間を移動される際はぜひ利用を検討してみて下さい♪

関連リンク

関連記事