SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

スタンプを集めて特典グッズをゲット!「東北ずん子」奥州白石女傑物語スタンプラリー開催中!

Zunko shiroishi 000

宮城県白石市が、東北復興支援のフリー素材キャラクター「東北ずん子」とコラボしてスタンプラリー企画を開催しています!絵柄の異なるスタンプを集めてずん子オリジナルグッズを手に入れよう!

スタンプラリーで白石の魅力を再発見!

宮城県白石市は、伊達政宗の右腕として活躍した片倉小十郎の城下町です。白石城や白石うーめんでも有名なですよね。そんな白石市が、ボーカロイド化も決まってますます注目を集めている「東北ずん子」ちゃんとコラボしたスタンプラリー企画を開催中。

町を回遊して観光を楽しみながら、この地に実在した女傑と呼ばれる女性に扮したずん子ちゃんを探しましょう。スタンプを集めるとプレゼントがもらえるそうですよ♪

スタンプラリーの遊び方

まずは白石市観光案内所(白石駅構内)でスタンプカードを手に入れます。

続いて市内のスタンプ設置場所を回って絵柄の異なるスタンプを3つ集めましよう。ちなみに、絵柄は「喜多」「阿梅」「宮城野」「信夫」「ずん子」の5種類が用意されています。

Zunko shiroishi 002

スタンプの設置場所は以下の5カ所。

  • 和み処 ももの木
  • 白石市歴史探訪ミュージアム
  • 毒丸屋敷
  • しろいし直売マルシェ小十郎の郷
  • 鈴木ミート

異なる絵柄のスタンプを3つ集めたら白石市観光案内所(白石駅構内)へと行き、完了スタンプを押してもらって特典のオリジナルずん子グッズをゲットしましょう。なお、白石市観光案内所の営業時間は9:00〜17:30となっています。営業時間を過ぎないようにご注意を。

なお、スタンプ設置場所である「和み処 ももの木」さんでは、ずん子ちゃんにちなんだオリジナルメニューが楽しめるなど、お店単位でのコラボも用意されているようです。

開催期間は2013年9月9日(火)まで。ずん子ファンの方もそうでない方も、スタンプラリーを楽しみながら、白石の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

関連リンク

東北ずん子の関連記事

外部リンク

関連記事

お知らせ

スポンサーリンク