SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

仮称・仙台水族館ついに始動!2015年春の開業を目指して今年12月から着工!

Sendai suizokukan

2015年春、仙台に水族館がオープンするそうです!以前にもチラリと話は耳にしましたが、その後動きを聞かなかったのですっかり忘れかかっていましたが、いよいよ今年の12月から着工です!

仙台にも水族館がやってくる!

『仮称・仙台水族館』は、仙台市宮城野区の仙台港背後地にオープン予定の水族館です。建物は鉄骨の2階建てで、延べ床面積は約9800平方メートル。館内には東北の海を体感できる大型水槽など、およそ100基の水槽が設置されるほか、東北最大級のイルカショーなどを楽しめるエリアや、ペンギンやアシカと触れ合えるコーナーも用意されるそうです。

設立・運営を行うのは三井物産株式会社、カメイ株式会社、株式会社横浜八景島、株式会社ユアテック、株式会社河北新報社、株式会社仙台三越、の6社による特定目的会社「仙台水族館開発」。単なるアミューズメント施設ではなく、東北の復興を象徴するような活力あふれる水族館を目指すとのこと。

数ヶ月前に話にあがっていてその後動きがないなぁと思っていた水族館ですが、ついに動き出した感じですね。いったいどんな水族館になるのでしょうか? 2015年春のオープンが楽しみですね。

関連リンク

関連記事