SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

『Wake Up, Girls!』のキャストやスタッフが仙台に訪れた際の軌跡を追ってみた

Wake up girls teaserpv c

仙台七夕まつりの開催期間中、『Wake Up Girls!』のキャスト7人や監督をはじめとした制作スタッフが作品の舞台である仙台を訪れました。地元の神社でヒット祈願を行ったり、短冊を飾ったりしながら仙台の街並みを散策したようです。

その際、彼女たちが仙台に残していったものがいくつかあったので、今日はその一部を紹介したいと思います。

『Wake Up, Girls!』が仙台を訪問!

アニメイト仙台店

最初の舞台はアニメイト仙台店。魚市場の上にあるため生臭いということで話題のあそこです。『Wake Up, Girls!』の面々はまずここに立ち寄り、挨拶を兼ねてサイン入りのポスター等を残していったようです。

お店に行くと入ってすぐのところに確かにありました!サイン入りの大きなポスター!
Wug sendai visit 02

そしてキャスト全員のサインが入った色紙も!でもテカってよく見えない……(‘A`)
Wug sendai visit 01

壁にもポスターが貼られていたりと、お店単位でがっつりプッシュしてる感じになってましたよ!

短冊に願いを込めて

続いて、七夕祭りへと参加して短冊を飾ったようです。

七夕祭りの期間中、キャストやスタッフの方々が作品への想いをしたためた短冊がこんな感じ(↓)に飾られていましたよ。

▼写真1枚目
Wug sendai visit 03

▼写真2枚目
Wug sendai visit 04

▼写真3枚目
Wug sendai visit 05

▼写真4枚目
Wug sendai visit 06

作品へとかける熱い想いが伝わってくる素敵な短冊でした(・ω<)

  • 短冊があった場所(今はもうありません):勾当台公園

大崎八幡宮

さらに、仙台市の大崎八幡宮にて作品のヒット祈願も行ったそうです。

こちらは現地に確認に行けてないのですが、どこかに絵馬とか掛かってたりするんですかね。今度チェックしに行ってこようと思います!

地元新聞紙「河北新報」にも掲載

また、この時に地元新聞社、河北新報社の取材も受けていたらしく、2013年8月11日の河北新報に『Wake Up, Girls!』の記事が掲載されました。

——–

やっぱり仙台が舞台のアニメですから、こうやって実際に訪れてもらえると現地の人間としてはテンション上がりますよね!これからも度々来て、今回みたいに色々なところに訪れたり、イベントやったりしてもらえたらいいなー(•ᴗ•)

劇場版「Wake Up, Girls!  七人のアイドル」 初回限定版[Blu-ray+CD]
エイベックス・マーケティング (2014-02-28)
売り上げランキング: 46

関連リンク

関連記事

  1. 2014.01.29

    “WUG”と”e...