SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

ふわっとした歌声がかわいい!「VOCALOID3 東北ずん子」6月5日発売 公式デモソングも公開

Zunko vocaloid

ずんだ餅をモチーフにしたご当地萌えキャラ、東北ずん子がついにボカロ化!「VOCALOID3 東北ずん子」の発売日が2014年6月5日(木)に決定しました!!

東北ずん子は、東北を応援する目的で誕生したキャラクターです。東北6県の企業なら無料で商用利用できるのが特徴で、商品パッケージへの利用、オリジナルグッズの制作・販売、スタンプラリー企画など、様々なシーンで実際に用いられています。

2012年にはテキスト読み上げソフト「VOICEROID+ 東北ずん子」を発売。「氷菓」の千反田える役や「けいおん!」の田井中律役で知られる人気声優、佐藤聡美さんが声を担当したことでも話題となりました。

さらに、2013年6月20日に東北ずん子ボーカロイド化プロジェクトを発表。見事クラウドファウンディグで資金調達を成功させ、ボーカロイド版の開発がスタート。それから約1年後となる2014年6月5日、ついに発売を迎えることとなりました。

「VOCALOID3 東北ずん子」は、歌詞とメロディーを入力するだけで、東北ずん子に歌を歌わせることができるPC用ソフトです。声を務めるのはボイスロイドの時と同じく佐藤聡美さん。ふわっとしたやわらかさのある、実に東北ずん子らしい歌声に仕上がっており、アイドル風の楽曲からバラードまで、かわいく歌わせることができます。

VOCALOID3 東北ずん子 公式サイト

早速公式デモソングが公開されていますので、実際に歌声を聴いてみたいという方はぜひ以下の動画を再生してみてください♪

もっと聴きたい方はこちら → VOCALOID3 東北ずん子 – デモ曲

製品ラインナップ

VOCALOID3 東北ずん子

Zunko vocaloid 01
東北ずん子の歌声ライブラリ(Win、Mac)、声をパソコンで鳴らすためのソフト「TinyVOCALOID3 Editor(Win)」、音楽作成ソフト「Music Maker Silver(Win)」を収録した基本となるパッケージ。Window環境であれば、音楽制作に必要なソフトがすべてそろっているので、これだけですぐに曲の制作を行うことが可能です。

さらに付属ソフトとして、イラストや写真をしゃべらせるソフト「Crazy Talk 5 SE(Win)」、3Dキャラクターが踊るプレイヤー「キャラミんOMP(Win)」が収録されています。価格は税抜きで11,238円(パッケージ版)。

VOCALOID 3 東北ずん子 スターターパック

Zunko vocaloid 02

「VOCALOID3 東北ずん子」と「VOCALOID3 Editor(Win)」がセットになったもの。「TinyVOCALOID3 Editor」には制限がありますが、「VOCALOID3 Editor」には制限がなく、より便利に制作を行うことが可能です。本格的に使いたい方はこちらがオススメ。価格は税抜きで16,952円(パッケージ版)。

Music Maker MX2 ボカロパック 東北ずん子

Zunko vocaloid 03
自動作曲機能がついた高性能音楽作成ソフト「Music Maker MX 2」と「VOCALOID3 東北ずん子」がセットになったお得なパック。価格は税抜きで20,762円(パッケージ版)。

本格的な音楽作成ソフトが使えてこの値段というのはお買い得。まだ音楽作成ソフトを持っておらず、これからガッツリ音楽を作っていきたい、という方にはこちらがオススメ。

なお、「VOCALOID3 東北ずん子」にはMac版の歌声ライブラリも収録されていますが、「TinyVocaloidEditor」がMacに対応していないため、Macで歌声を鳴らすためには「VOCALOID Editor for Cubase」が必要となります。詳しくは以下のサイトでご確認ください。

VOCALOID™ / ボーカロイド 公式サイト

発売は6月5日(木)ですが、発売に先駆けて体験版が公開される予定となっています。「興味はあるけど初心者だから使えるか自信がないよー」という方は体験版で実際に試してみるのがいいでしょう。体験版の情報も発表され次第お知らせしますのでお楽しみに!

ボーカロイドで作曲入門 R付 (I・O BOOKS)
岩井 悠 大室 渓
工学社
売り上げランキング: 65,544

関連リンク

関連記事

お知らせ

スポンサーリンク