SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

宮城のアイドル「アイリス」の楽曲を含むコンピレーションアルバム「Girls Pop’n Party -Idol Parade Neo-」発売

Compilation

仙台在住の3人組のアイドルユニット「アイリス」が参加するコンピレーションアルバム「Girls Pop’n Party -Idol Parade Neo-」が、2014年6月11日(水)発売となりました。発売を記念して仙台市内ではアイリスによるインストアライブも開催されましたよ!

アイリスという名前の由来はギリシャ神話の女神イリス(英語読みではアイリス)から。「清楚で優雅な、天と地を結ぶ虹の女神アイリスのように、人とひとを結ぶかけ橋となれる女性ユニットを目指したい」。また、元々は「テクプリ」というユニットで活動していたメンバーが再始動したということで、「アイリスの“リス”は、restart!」の意味も込められています。

アイリスとしての初お披露目は、2013年9月に開催された「仙台放送まつり2013」の「あらかしアイドルライブ!!」。その時の様子はYoutubeにて公開されていますので、気になる方はぜひ再生してみてください。

今回発売された「Girls Pop’n Party -Idol Parade Neo-」は、今チェックすべき全国のローカルアイドルを集めたコンピレーション。収録アイドルはWHY@DOLL、ミルクス、アイリス、C-Style、ミラクルマーチ、こけぴよ、3776、Jumpin’、せのしすたぁ、CAMOUFLAGE、TnyGinA、いとしまPR隊 Lovit’s!、MilkShake(ミルクセーキ)の全部で13組。アイリスは「シークレットマジック」という楽曲で参加しています。

6月11日と12日、タワーレコード仙台PARCO店とHMV仙台Loft店にて、このアルバムの発売を記念したインストアライブが開催されました。タワーレコード仙台PARCO店では「シークレットマジック」、「アイリス」、「魔法の呪文」の3曲を披露。ジャンル的にはエレポップとでもいえばよいでしょうか。デジタルながらもレトロなテイストもあり、ノスタルジーを感じさせる楽曲の数々。穏やかな気持ちで曲を楽しめるとても素敵なライブでした。

なお、「Girls Pop’n Party -Idol Parade Neo-」はレコード店の店頭のほか、以下のサイトでも販売されています。

Girls Pop’n Party -Idol Parade Neo-|Victor Entertainment

関連リンク

魔法の呪文/アイリス
魔法の呪文/アイリス

posted with amazlet at 14.06.15
アイリス
MORADO MUSIC (2014-03-29)
売り上げランキング: 41,415

関連記事