SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

小さなお子様にもおすすめ!好きな写真で遊べる難易度ゆるめのパズルゲーム「パズルをつくろう」

Paz tuku

仙台の開発会社、SRIAがブラウザで遊べるパズルゲームを公開しました。ゲームの名前は「パズルをつくろう」。好きな画像や写真で気軽にパズルを遊ぶことができます。

遊び方はいたってシンプル。まずはブラウザで「パズルをつくろう」のページを開いて「しゃしんをえらぶ」をクリック。
Paz tuku01

パズルにしたい写真を選んだら「パズルであそぶ」ボタンをクリックしましょう。
Paz tuku02

すると、写真をもとに3×3マスのパズルが自動的に作成されます。なお、写真のサイズに関わらずパズルは必ず正方形となるので、なるべく正方形に近い写真を選んだ方が遊びやすいですよ。
Paz tuku03

ピースをクリックすると動かせる状態になるので、そのまま正しい位置まで移動させましょう。一度クリックするとピースの置き場所を決定できるのでこれを繰り返していき、全部のピースが埋まればゲームクリアとなります♪
Paz tuku06

最初から真ん中のピースは埋まっていますし、ピースの数も9つと少ないので難易度はかなり低め。小さなお子様でも楽しめると思います。好きなキャラクターや写真をパズルにすればお子様が食いつくこと間違いなし!パズルの入門や頭の体操にぜひ遊んでみてください♪

Wake Up, Girls! 500ピース がんばっぺ! 500-167
エンスカイ (2014-01-11)
売り上げランキング: 126,144

関連リンク

関連記事