SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

UnityやBlenderで使える!東北ずん子の3Dモデル(和服バージョン)にfbx、blend形式版が新登場!

Zunko 3d blender

東北応援キャラクター「東北ずん子」の3Dモデルにfbx形式、blend形式版が登場!公式サイトから和服バージョンがダウンロードできるようになりました!

東北ずん子のイラスト/3Dデータ

東北ずん子は、東北地方の名産・ずんだ餅をモチーフにしたキャラクターです。キャラクターデザインは江戸村ににこさん。東北応援を目的としており、東北6県に本社がある企業であれば、無料かつ申請不要で商用利用が可能という特徴があります。

2012年にテキスト読み上げソフトのボイスロイドとして製品化され、今年6月には念願のボーカロイドデビューも実現。今注目の存在でございます!
Tohoku zunko mmd 01

東北ずん子の3Dモデルといえば、もともとMMD版が公開されていましたが、より多様な用途に対応できるモデルとしてfbx形式、blend形式が新たに公開されることとなりました。

Zunko 3d blender01

fbx形式は、スマホアプリから家庭用ゲームまで幅広いプラットフォームに対応したゲーム開発ツール「Unity」に、blend形式は、オープンソースのフリーウェアである3DCGアニメーション制作ソフト「Blender」に対応しています。つまり、いままでに以上にずん子ちゃんの3Dモデルを使ったゲームやアニメーションといったコンテンツが作りやすくなるというわけ。

もちろん、この3Dモデルも東北企業なら無料で商用利用OK。さらに、ボーカロイド音源も商用利用できるので、ずん子ちゃんの歌で遊ぶ音ゲーなんてものも実現できちゃいます。ずん子ちゃんのできること、活躍の場がどんどん広がっていきますね!ずん子……恐ろしい子!

先日のボカロ発売でグッと知名度が高まってきているので、ずん子ちゃんとコラボをはじめるなら今が絶好のチャンスだと思います。東北企業のみなさまぜひご活用を!!

VOCALOID3 東北ずん子
VOCALOID3 東北ずん子

posted with amazlet at 14.06.23
AHS (2014-06-05)
売り上げランキング: 700

関連リンク

関連記事

お知らせ

スポンサーリンク