SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

『Wake Up, Girls!』がアニマルに!スピンオフ短編アニメ『うぇいくあっぷがーるZOO!』制作決定

Wug zoo(「うぇいくあっぷがーるZOO!」公式サイトスクリーンショットより)

『Wake Up, Girls!(以下、WUG)』のスピンオフ作品「うぇいくあっぷがーるZOO!」の制作が明らかになりました。8月10日から公式サイトが公開されており、9月にはお試し版も配信予定。

「Wake Up, Girls!」は、仙台を舞台にアイドルとして活動する7人の少女たちの活躍を描いたオリジナルアニメーションです。本作では、主役の7人それぞれに「テーマアニマル」というものが設定されています。例えば、センターの島田真夢であればライオンといった具合です。

このテーマアニマルは、グッズ等のデザインに用いられるだけでなく、作中にてキャラクターがそのきぐるみ姿で登場するシーンも描かれるなど、各キャラクターを特徴づける要素としても浸透しています。

「うぇいくあっぷがーるZOO!」は、そんなテーマアニマルを全面に押し出した作品となっています。キービジュアルには、テーマアニマル姿にデフォルメされた「Wake Up, Girls!」たちが描かれており、コミカルかつかわいらしい雰囲気に仕上がっています。また、ポーズや構図が『Wake Up, Girls!7人のアイドル』のキービジュアルと同じである点にも注目。

物語の舞台は、仙台のはずれにある小さな動物園「うぇいくあっぷがーるZOO」。存亡の危機にあるこの動物園で、7匹の猛獣による動物ユニットが奮闘する様子を、ゆる〜く描いたオリジナル短編アニメとなるそうです。

メインキャラクターのアニマルたちを演じるのは、声優ユニット「Wake Up, Girls!」のメンバー。ワシのミユ(CV:高木美佑)、オオカミのナナミ(CV:山下七海)、トラのミナミ(CV:田中美海)、ライオンのマユ(CV:吉岡茉祐)、サメのアイリ(CV:永野愛理)、ワニのカヤ(CV:奥野香耶)、しろくまのヨシノ(CV:青山吉能)の7人となっています。

制作はOrdetとスタジオモリケンで、監督は森井ケンシロウさん。さらに、『Wake Up, Girls!』の監督を務めた山本寛さんと、同じく脚本を担当した待田堂子さんが監修を務めます。

なお、スタジオモリケンは、以前「スクールオブゴッド(仙台放送)」に「Wake Up, Girls!」の吉岡茉祐さんと田中美海さんが出演した際、番組内で短編アニメの製作を担当したこともあります。

その際に製作された映像がこちら↓

また、本作の主題歌「ワグ・ズーズー」は、9月3日から4ヶ月7枚連続リリースとなる、キャラクターソングのカップリング曲として収録されるとのこと。9月には公式サイトにて本編お試し版も公開予定。これらの続報にも乞うご期待です!

Wake Up,Girls! Character song series 島田真夢
島田真夢(CV:吉岡茉祐)
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music) (2014-09-03)
売り上げランキング: 1,008
Wake Up,Girls! Character song series 岡本未夕
岡本未夕(CV:高木美佑)
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music) (2014-09-03)
売り上げランキング: 811

関連リンク

©Green Leaves/うぇいくあっぷがーるZOO!製作委員会

関連記事