SENDAI Magazine

仙台・東北の凄い!楽しい!面白い!をお届けするウェブマガジン

メニュー

毒々しさに定評のある仙台発バーチャルアイドル「大森杏子」グッズ、コワーキング・カフェmagで販売開始

omori-anko(「超アイドル伝説 大森杏子(おおもりあんこ)|オフィシャルサイト」スクリーンショットより)

仙台市泉区のコワーキング・カフェmag(まぐ)で大森杏子(おおもりあんこ)グッズの販売がはじまりました。

コワーキング・カフェmag(以下、mag)は、オタク応援をモットーに掲げるコワーキング&レンタルスペースです。パソコンを持ち込んで作業をしたり、読書や勉強をしたり、イベントやワークショップを開催したり、と様々な用途に利用できます。

特筆すべきはマンガやアニメ、ゲームといった、いわゆるサブカルよりの空間だという点。本棚には店主オススメのマンガが並び、ショーケースにはプラモデルが展示されています。備え付けのPC&ペンタブレットを使ってデジタルイラストの制作も可能です。

さらに、ボーカロイドのセミナーやプラモデル作りを通じた交流会など、ユニークなイベントを数多く開催しているほか、東北応援キャラクター・東北ずん子グッズの販売も行うなど、オタクのためのコワーキングスペースとしてその地位を確立しています。

そんなmagが扱う新商品が大森杏子グッズです。大森杏子とは、仙台発のバーチャルアイドルのこと。特徴は企業とのコラボによって現実のアイドルと同様に「お仕事」をする点。ちなみにコラボは無料。愛くるしいルックスながら実は◯歳という衝撃的な設定が話題となったのは記憶に新しいところです。

今回、magの店頭に並んだ大森杏子グッズはマグカップ(1,000円)、ステッカー(450円)、プレイマット(2,160円)、クリアファイル(400円)の4種類。いずれも数量限定の販売となるのでほしい方はお早めに。在庫の状況はmagのツイッターやFacebookでチェック!

マグカップは3種類

マグカップは3種類。

アイドルしてますね

まさにアイドル!な佇まい

笑顔が眩しい♪

アップもかわいい

あれ、ちょっと雰囲気が……

あれ、ちょっと雰囲気が……

ステッカーは4種類

ステッカー。右上の「毒」が気になる

クリアファイルでございます

クリアファイルでございます

こちらはプレイマット

こちらはプレイマット

1,000以上購入でプレゼントあり

1,000円以上購入でプレゼントあり

店内では東北ずん子グッズも扱ってます

おまけ:店内では東北ずん子グッズも扱ってます

関連記事